現在の位置: トップ  >  手続き・申請・業務  >  商工業の一覧

手続き・申請・業務

「商工業」には6件の情報があります。
移動販売の運営補助事業を実施しています

 新型コロナウイルス感染症の影響により、食料品や日用品などの買い物に影響を受ける方への支援として、買い物困難地域などへの移動販売に新たに取り組む事業者や、すでに実施している事業者が事業の拡大を図る場合に必要な運営費を支援するため、移動販売運営補助事業を実施しています。

町長部局(商工観光課 商工振興室)[2021年09月16日(木曜日)10時33分]
中小企業等経営強化法に基づく「先端設備等導入計画」

 先端設備導入計画」は、「中小企業等経営強化法」に規定された、中小企業者が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。

 本町では中小企業等の労働生産性の向上を図るため、「導入促進基本計画」を策定し、国の同意を得ました。
 町内の中小企業等がこの計画に沿った「先端設備等導入計画」を策定し、町の認定を受けて先端設備等を導入する場合、支援措置があります。

 なお、本町では平成30年11月22日付導入基本計画の変更に係る国の同意を得て、導入設備のうち「太陽光発電関連設備」を対象外としました。理由:恒常的な雇用に結びつくことが少なく、産業集積等の経済波及効果も希薄であることから

町長部局(商工観光課 商工振興室)[2021年06月18日(金曜日)09時43分]
セーフティネット保証(中小企業信用保険法第2条第5項に係る認定申請)

全国的な不況や取引先の倒産などによって売上高等が減少し、経営の安定に支障が生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、通常の保証限度額とは別枠で保証を行う制度です。

町長部局(商工観光課 商工振興室)[2021年04月02日(金曜日)18時39分]
セーフティネット保証4号・5号・危機関連保証に係る認定【新型コロナウイルス】

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を初めて発動することとしました。これにより、売上高等が急減する中小企業・小規模事業者においては、一般保証及びセーフティネット保証とはさらに別枠となる100%保証が利用可能となります。
セーフティネット保証、危機関連保証の利用に当たっては、売上高等の減少について町長の認定が必要となりますので、商工観光課へお問い合わせください。

町長部局(商工観光課 商工振興室)[2021年04月02日(金曜日)18時39分]
【創業支援】地域活力向上保証「ふるさと」の保証料補助について

兵庫県信用保証協会では、UIJターンで起業を目指す皆さまの資金調達を応援する「地域活力向上保証『ふるさと』」を平成30年4月1日付で創設し、取扱いを開始しました。

町長部局(商工観光課 商工振興室)[2020年04月02日(木曜日)17時38分]
佐用町中小企業者創業支援事業

町内での創業、新規事業への参入(第2創業)を支援するため、経費の一部を補助し地域の活性化を促す制度です。
※本事業は佐用町商工会を通して申請を受け付けています。申請方法など詳しくは佐用町商工会(0790-82-2218)へお問い合わせください。

町長部局(商工観光課 商工振興室)[2018年07月11日(水曜日)09時09分]