手続き・申請・業務

「住民課 戸籍・住民相談室」には10件の情報があります。

住民票の写し等の本人通知制度について

 平成28年4月1日より、佐用町住民票の写し等本人通知制度が始まります。
 この制度は、事前に登録した方の住民票や戸籍謄本等を代理人や第三者に交付した場合、交付した事実を登録した本人に通知するものです。
 通知を希望される方は事前登録の申請が必要です。

 通知を受けた事前登録者が請求書の内容を詳しく知りたいときは、佐用町個人情報の保護に関する条例に基づき開示請求を行うことができます。
 ただし、第三者の個人氏名などについては不開示となる場合があります。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成30年3月22日(木曜日)13時10分]
戸籍謄・抄本等郵便請求手続

戸籍謄抄本等を郵便で交付申請するための手続きに必要な書類です。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成30年3月22日(木曜日)9時24分]
戸籍・住民登録に関する主な証明

戸籍謄本、抄本(全部、一部事項証明書)や住民票の写しなどが必要なときは、本庁住民課または各支所、出張所で請求してください。
 一部郵便での請求が可能なものもあります。不明な点がありましたら、お問い合わせください。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成28年5月13日(金曜日)16時59分]
戸籍に関する主な届出

戸籍とは、各人の出生・婚姻・死亡などの内容を記録し、夫婦・親子などの関係を公証するものです。この戸籍を置いている場所を本籍地といいます。
届出は、本庁・支所・出張所いずれでもできます。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成25年11月7日(木曜日)9時1分]
住民異動手続

住民票に関する内容に変更があった場合に変更手続きを行うための書類です。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成25年11月7日(木曜日)9時0分]
外国人住民のかたの住基ネットの運用と住基カードの利用が開始されます!!

 平成25年7月8日から、外国人住民のかたについても住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)の運用が開始されます。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成25年6月26日(水曜日)17時9分]
住民登録に関する主な届出

住民登録とは居住関係を明らかにし、“佐用町民”(住民票)に登録するものです。
届出は、本庁・支所・出張所のいずれでもできます。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成25年6月26日(水曜日)17時6分]
印鑑登録に関すること

印鑑登録は、個人の印鑑を公に証明するための登録です。1人1つの登録しかできません。
登録された印鑑や印鑑登録証は、他人に預けず自分で大切に保管してください。
登録・証明証の交付申請ともに、本庁・支所・出張所いずれでもできます。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成24年11月9日(金曜日)10時17分]
外国人住民の住民基本台帳制度がスタート!!

 平成24年7月9日からの住民基本台帳法、入管法等の改正や外国人登録法の廃止によって、外国人住民のかたも日本人住民と同様に住民基本台帳法が適用され、住民票に記載されることになりました。また、特別永住者の制度や在留管理制度なども変わりました。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成24年11月9日(金曜日)10時11分]
住民基本台帳カードの継続利用が可能になります!!

 これまで、住民基本台帳カードをお持ちのかたが他市区町村に住所を異動した場合、転出前の市区町村で交付された住民基本台帳カードは利用できませんでした。改正後は新しい市区町村でも住民基本台帳カードを継続してご利用いただけます。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[平成24年9月5日(水曜日)17時13分]