手続き・申請・業務

「町民の方へ 教育・文化 [生涯学習]」には10件の情報があります。

上月地域づくり協議会

上月地域づくり協議会では、さまざまな地域課題を共有しながら将来を展望し、課題解決に向け、お互いが集い、ふれあう中で、生涯学習や健康づくりを進め、住んでいて良かったと思える地域づくり活動を推進します。

町長部局 上月支所 地域振興室[平成30年3月23日(金曜日)13時32分]
長谷地域づくり協議会

 長谷地域づくり協議会は、長谷地域づくりセンター「ふれあい長谷」を拠点施設として、地域内の多くの方が気軽に集まり、お互いが協力して楽しみながら活動できる場づくりを目指しています。子どもから高齢者までが助け合い、励まし合う暖かい人間関係を大切にし、地域と協議会が一体となって長谷地区のふるさとづくりに努めます。

町長部局 企画防災課 まちづくり企画室[平成28年1月22日(金曜日)8時37分]
江川地域づくり協議会

 江川地域づくり協議会では「江川地域づくり計画」を策定し、江川の恵まれた地域資源や人材を活用し、活力や魅力あふれる地域にしていくため、地域住民の参画による地域づくりを進め、子どもから高齢者までが良好な自然の中でともに助け合い、安全で安心して楽しく暮らすことができ、「この江川に住んでよかった」「いつまでもこの江川に住み続けたい」とだれもが思える地域を目指します。


 ■基本理念 地域みんなで安全安心な明るく住みよい江川の里づくりを!
       ことおこし 人おこし 物おこし

町長部局 企画防災課 まちづくり企画室[平成27年8月5日(水曜日)11時10分]
海内地域づくり協議会

海内地域づくり協議会の活動方針

 ■テーマ  「“おひとりさま”も安心して暮らせる海内の郷づくり」

 ■運営目標 「海内地域まちづくり計画に基づき、転ばぬ先の杖をつくる“おひとりさま”も安心して暮らせる海内の郷づくりを目指す」


 ■4つの基本方針
  A 安全・安心に暮らす 海内の郷
  B 楽しく暮らす 海内の郷
  C 豊かに暮らす 海内の郷
  D 誇りを持って暮らす 海内の郷

町長部局 企画防災課 まちづくり企画室[平成27年8月5日(水曜日)11時9分]
石井地域づくり協議会

 石井地域づくり協議会は、「自分たちの地域は自分たちで創り育てていく」ことを基本に、地域の持つ教育力、防災力及び福祉力などを発揮し、住民が自ら考え、自ら行う地域づくりを目的に、一生涯の健康・福祉・地域の環境整備・防災体制の確立、次世代育成による地域活性化・地域づくりのために、住民が連帯して、相互扶助の精神が生きる地域コミュニティを大切にした石井地域づくりの推進に寄与することを目的としています。



 ■スローガン
  ・地域の元気を応援する人の輪づくり
  ・ともに生きるみんなの安全と安心な暮らし
  ・地域の力を育むコミュニティの場づくりと仕組みづくり

町長部局 企画防災課 まちづくり企画室[平成27年8月5日(水曜日)11時9分]
平福地域づくり協議会

 平福地域づくり協議会では、対話と連携による地域づくりを柱に、お互いが人権尊重に努め、心豊かな人間関係を育て、思いやりとボランティア精神を持って、進んで行事に参加できる明るい地域社会づくりをめざしています。

町長部局 企画防災課 まちづくり企画室[平成27年8月5日(水曜日)9時38分]
佐用町国際交流協会

国際間の相互理解と交流を推進し、世界の各地域との友好親善が促進される機会づくりを行っています。

町長部局 企画防災課 まちづくり企画室[平成24年4月2日(月曜日)10時37分]
徳久地域づくり協議会

徳久地域づくり協議会

 徳久地域づくり協議会は、「安全・安心なまちづくり」をスローガンに、心豊かな人づくりと健康で住みよい町づくりを目標に、住民相互の交流と、地域主体の文化、学習、健康増進、福祉活動等を推進し、併せて、環境の保持・改善・防災・防犯体制の確立、次世代育成にかかる地域活性化のための活動を実施することにより、徳久地域のまちづくりを推進することを目的として活動している。

町長部局 南光支所 地域振興室[平成24年2月1日(水曜日)10時17分]
中安地域づくり協議会

 中安地域づくり協議会は、中安地域のさまざまな課題を見つけながら、地域住民相互の親睦とふれあいの機会づくりを進め、楽しみながら生涯学習・スポーツ・レクリエーション活動に取り組み、温かい思いやりと心豊かな人づくりを目指すとともに、明るく住みよい地域づくり、安全で安心な地域づくりを目指します。

町長部局 南光支所 地域振興室[平成24年2月1日(水曜日)10時16分]
三河地域づくり協議会

 三河地域は佐用町の北東部に位置し、漆野・西下野・下三河・中三河・上三河・河崎・船越の7つの自治会で構成されています。三河地域最北端部の船越集落は町の中心部まで20キロメートル、車で約35分の距離になります。
 南北に細長い地形の両側を山が囲み、中心部には全国名水百選に選ばれた清流千種川が流れており、川を中心に農地が広がっています。また、地域内には、南光自然観察村(キャンプ場)・南光ひまわり館(ひまわりの特産品加工販売)・佐用町昆虫館などの施設あり、毎年3万人の人々が訪れています。
 また、南光坊瑠璃寺・上三河の農村舞台など国や県指定の重要文化財も多くあり、三河は文化・歴史・自然あふれる地域です。

町長部局 南光支所 地域振興室[平成24年2月1日(水曜日)10時14分]