申請書ダウンロード

「申請書ダウンロードの高評価記事ランキング」には121件の情報があります。

1位 防災行政無線の「戸別受信機」について

町では、迅速に防災情報をお知らせするため、防災行政無線を運用しています。
無線放送を聴くためには、「戸別受信機」が必要で、世帯及び事業所に1台無償で貸与しています。

町長部局 総務課 広報室[2017年06月08日(木曜日)09時47分]
3位 住民登録に関する主な届出

住民登録とは居住関係を明らかにし、“佐用町民”(住民票)に登録するものです。
届出は、本庁・支所・出張所のいずれでもできます。

町長部局 住民課 戸籍・住民相談室[2013年06月26日(水曜日)17時06分]
4位 佐用町空き家バンク

佐用町では定住促進と地域の活性化を図ることを目的に、「空き家バンク」を開設しています。
これは、賃貸・売却を希望される空き家を、「空き家バンク」へ登録していただき、定住するため空き家を利用したいというかたに情報を提供する制度です。

町長部局 商工観光課 定住対策室[2016年08月12日(金曜日)10時01分]
6位 国民健康保険 療養費の給付

次のような場合は、いったん医療費を全額支払っていても、申請により保険適用分の保険給付額が払い戻されます。申請に必要な書類を添えて住民課、各支所・出張所へ申請してください。
 払い戻しの時効は、2年ですのでご注意ください。なお、福祉医療費助成制度に該当されている方は、福祉医療費助成の申請も必要となります。

町長部局 住民課 年金・保険室[2017年10月18日(水曜日)14時36分]
7位 地域防災力強化訓練事業

 地域防災力を強化し、災害への備えを充実するため、自主防災組織等の地域住民と小学校・中学校が連携して実施する避難訓練等を支援します。

町長部局 企画防災課 防災対策室[2013年03月28日(木曜日)15時16分]
8位 乳幼児等医療費助成制度

兵庫県と佐用町が共同で助成する、福祉医療制度のひとつです。
対象となるかたには、「乳幼児等医療費受給者証」が発行されます。

町長部局 住民課 年金・保険室[2017年08月01日(火曜日)07時55分]
9位 防火防災訓練災害補償等共済制度

地域で行う防災訓練は町へ届出を行ってください。

町長部局 企画防災課 防災対策室[2013年03月28日(木曜日)16時35分]