地域生活支援拠点事業

 地域生活支援拠点は、障がいのある人の重度化・高齢化や「親亡き後」を見据え、相談、緊急時の受け入れ・対応等の必要な機能を備えています。佐用町では、相談支援事業所「すまいる」が地域生活支援拠点として、障がいのある人の生活を支えます。

■佐用町地域生活支援拠点事業

 障がいのある人が高齢化や重度化したり、“親亡き後”も住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、緊急時にすぐ相談でき、適切なサービスを受けられる必要があります。
 『地域生活支援拠点』によって、地域の福祉関連機関と連携して、ご本人の生活を地域全体で支えるサービス(相談支援、体験の機会・場の提供、緊急時の受け入れ・対応、専門性の確保、地域の体制づくり等)提供の体制を作り、みなさんを支えます。

■利用を希望されるかたへ

★ご利用は登録制となっています。
★相談費用は無料です。
★ご利用の際は、問い合わせ先の事業所に来所して面談したり、自宅や事業所への訪問など、みなさんに寄り添って相談をうかがいます。
★相談の際、ご本人や家族の状況を教えていただきますが、プライバシーに配慮し、個人情報を目的以外には使用しません。
★電話・ファックス・メールでお話をうかがいますが、来所される際は事前に下欄の問い合わせ先にご連絡ください。


関連書類

ご案内

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0144
メールアドレス:fukushi@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった