現在の位置: トップ > お知らせ > 安倍晴明塚と芦屋道満塚

最終更新日:2011年8月30日(火曜日) 11時55分  ID:2-1-18-695     印刷用ページ

安倍晴明塚と芦屋道満塚情報発信元:商工観光課 商工振興室(第一庁舎西館 2階)

棚田が美しく広がる佐用町大木谷には、平安時代に活躍していた陰陽道の大家「安倍晴明」と「芦屋道満」を祭った塚があります。

晴明塚は、様式や手法から室町時代前期に造られたと思われ、また、道満塚は寛政9年(1797年)に再建されたもの。

塚のほかにも、両者が矢を放って戦ったといわれる「やりとび橋」や、道満の首を洗ったといわれる「おつけ場」などの史跡もあります。

地図(Googleマップ)

安倍晴明塚

カテゴリ

  • 観光情報
イベント
観光
地域で探す
目的で探す
最終更新日:2011年8月30日(火曜日) 11時55分  ID:2-1-18-695     印刷用ページ

情報発信元

電話番号
0790-82-0670
ファックス
0790-82-0492
メールアドレス
syokokanko@town.sayo.lg.jp
お問い合わせ

アンケート
より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?
役に立った どちらともいえない 役に立たなかった

現在の位置: トップ > お知らせ > 安倍晴明塚と芦屋道満塚

このページの先頭に戻る