防災行政無線「戸別受信機」内蔵充電池交換事業の実施について

お使いいただいている防災行政無線「戸別受信機」に内蔵されている充電池の劣化に伴い、町では家庭や事業所にお配りしている戸別受信機すべての充電池を交換します。
今月から業者が訪問し、新しい充電池と説明資料をお配りしますので、各自で交換をお願いします。なお、交換に係る費用負担はありません。
ご理解とご協力をよろしくお願いします。

●交換方法について
 充電池の交換方法は以下のとおりです。
1.戸別受信機背面のふたを開け、古い充電池(緑色のカバー)を取り出す。
※ コネクタに差し込まれている配線が引き抜きにくい場合は、ペンチなどでつまんで抜いてください。
2.お配りした新しい充電池(白色のカバー)を取り付け、ふたを閉じる。
※ 交換作業はコンセントにつないだままで行ってください。
※ 詳細は、「充電池の交換方法」をご覧ください。
 
●委託業者について
・本事業の委託事業者は「アピオン・ビーフリー共同企業体」です。この業者は、「佐用町防災無線サポートセンター」の運営業者です。
・訪問時には、委託業者であることを証する確認証を携帯し、使用する車にも業者名を表示します。
 
●訪問時にお留守の場合
・訪問時にお留守の場合は、郵便受けに新しい充電池と説明資料が入った封筒を投函させていただきますので、各自で交換をお願いします。
 
●自分で交換できない場合
自分で交換できない場合は、業者の訪問時にその旨伝えていただくか、下記までお問い合わせください。後日、業者が交換にお伺いします。
 
●スケジュールについて
今月から訪問開始する予定で、佐用・上月・南光・三日月地域の順に、集落単位で訪問します。9月は佐用地域を訪問します。
今後の予定は、事業の進捗状況をみながら、事前に防災無線放送やホームページなどを通じてお知らせする予定です。

●お問い合わせ
・佐用町防災行政無線サポートセンター(電話:71-0996)
・総務課 広報室(電話:82-2549)
 

関連リンク

関連書類

ご案内

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0131
メールアドレス:koho@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった