特別定額給付金について

「特別定額給付金」の申請受付を開始しております。

「特別定額給付金」に関する詳しい情報は、随時ホームページでお知らせします。
 


施策の概要

【目 的】

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削除される必要がある。医療現場をはじめとして、全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示されており、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うものです。


【給付対象者および受給者】

・基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている全ての方(外国人登録を含む)です。
・受給権者は、原則、給付対象者が属する世帯の世帯主です。
 

【給付額】

給付対象者1人につき10万円です。
 

【申請および給付の方法】

 申請は、次のいずれかの方法で行うことができます。
  1)郵送申請方式
  2)オンライン申請方式(マイナンバーカードをお持ちの方が申請可能)
 ※新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、申請は上記1または2の方法を基本とします。また、給付については、原則として、受給権者の銀行等口座への振込みにより行います。
 (世帯全員の分をまとめて振り込みます。)

1)郵送申請

 申請書送付 5月16日(土曜日)から郵送を開始します。
 申請期間  5月18日(月曜日)から8月17日(月曜日)まで
 給付開始  申請受付後、順次給付を行います。
       初回の振込は、5月26日から開始しています。
郵送申請
 町から郵送された申請書にて申請いただく方法です。必要事項を記入、押印のうえ、返信用封筒にてご返信ください。
また、次の添付書類の提出が必要です。
 ・本人確認書類・・・運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、年金証書等の写し(いずれか1つ)
・振込先口座がわかる書類・・・通帳やキャッシュカードの写し

2)オンライン申請

 申請期間  5月15日(金曜日)から8月17日(月曜日)まで
 給付開始  申請受付後、順次給付を行います。
       初回の振込は、5月26日から開始しています。
オンライン申請(マイナンバーカードをお持ちの方だけ可能)
 パソコンやスマートフォンにより、マイナポータルから振込先口座を入力し、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請する方法です。
 詳しくは、下記の総務省のホームページからご覧ください。


申請書の記入の仕方「特別定額給付金のお知らせ」(YouTube)

振込予定について

 申請受付順に、振込手続きを進めています。振込日は決定次第、支給決定通知書を申請者へ送付します。なお、申請内容に不備があった場合は、再提出が必要なため支給が遅れます。ご理解とご協力をよろしくお願いします。

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
振込日(予定) 5月26日 6月2日 6月9日 6月16日 6月23日 6月29日
振込予定件数 500 2,000 2,000
※振込については、おおむね1週間ごととしています。ただし、審査などの諸事情により振込日が変更となる場合がありますので、ご了承願います。


総務省のコールセンター
 特別定額給付金に関するよくあるお問合せは、下記の総務省のホームページに掲載されていますので、ご参照ください。
 また、制度に関するお問合せについては、総務省がコールセンターを設置していますので、次の電話番号までお願いします。

 ★お問合せ先(総務省コールセンター)
  電話番号:0120-260-020
  応対時間:9:00から18:30(土、日、祝日除く)

関連リンク

カテゴリ

町民の方へ

生活・環境
届出・証明
新型コロナウイルス感染症関連
お知らせ制度関係

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0131
メールアドレス:somu@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった