国際交流ホームステイ事業「いなかのえんげ」ホストファミリー募集

佐用町国際交流協会では、国際交流ホームステイ事業「いなかのえんげ」で大阪大学の留学生を受け入れていただく家庭を募集しています。

留学生を家庭に迎え、団らんをともにしながら、外国の文化を学び、相互理解を深め、異文化交流をするチャンスです。

この夏、あなたの家庭に、新しい家族を迎えてみませんか?

「いなかのえんげ」は、大阪大学の留学生を佐用町に招き、各家庭で3泊4日を過ごしてもらうホームステイプログラムです。
今年で21回目を迎え、これまで53か国200人の留学生を受け入れてきました。

留学生は、日本の文化や習慣、また田舎の景色や暮らしを楽しみにやってきます。
お客さんとしてではなく、家族の一員として迎え、普段通りの生活を体験させてあげてください。

受け入れには、特別な準備はいりません。
一緒に料理をしたり、近所を散歩したり、地域のイベントに参加したりしてください。
ただ、事前に相手の国のことや日本や佐用町のことを勉強しておくと話題が広がり、お互いに楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

ぜひ留学生を受け入れ、異文化交流を楽しんでみませんか?



【第21回 国際交流ホームステイ事業「いなかのえんげ」】

■期間
 平成30年8月23日(木曜日)から26日(日曜日)3泊4日
■内容
 大阪大学の留学生を受け入れるホームステイ
■日程
 23日(木曜日) 19時から ウエルカムセレモニー(受入れ)
 24日(金曜日) 終日各家庭で過ごす
 25日(土曜日) 夕方まで各家庭で過ごす
        18時から ゆかたパーティ(全家庭・留学生参加)
 26日(日曜日) 午前中は各家庭で過ごす
        13時20分から お別れ会
■募集
 10家庭


  ※詳しくは、下記の募集チラシ・ガイドブックをご覧いただくか、
   国際交流協会事務局(役場企画防災課内)へお問い合わせください。

  ※お申し込み:6月22日(金曜日)までに下記の申込書を提出ください。
    

関連書類

カテゴリ

町民の方へ

教育・文化
教育生涯学習

観光情報

イベント
イベント文化・芸術
地域で探す
佐用地域上月地域南光地域三日月地域
目的で探す
学ぶ

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0492
メールアドレス:kikaku@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった