佐用町国際交流協会の歴史

平成10年度活動

○平成10年11月30日 第1回「上月町国際交流検討委員会」開催
行政職員6名が委員に選ばれた。
事業の概要とスケジュール説明を受けた。
事務局は公民館が主管することになった。

○平成10年12月18日 第2回検討委員会
資料提供のあった御津町(岡山県)への視察を計画。
ホームステイの日程を平成11年3月19日(金)〜21日(日)とした。

○平成11年1月6日 第3回検討委員会
大阪大学の留学生の受入は5人程度とする。人選は大阪大学の留学生センターに任せる。
御津町の視察で、詳しいスケジュールのアドバイスや写真等の資料、体験を聞くこととする。

○平成11年1月16日 岡山県御津町へ先進地視察 検討委員会全員
プログラム全体について
体験談など

○平成11年1月19日 第4回検討委員会
タイトル 第1回上月町国際交流ホームステイ「いなかのえんげ」に決定

○平成11年1月29日 第5回検討委員会
1月26日、27日放送で募集を行った。
ホストファミリーの申し込み状況。申し込み3件。問い合わせ2件有り。
日程の確認
ホストファミリー選考会 2月2日
ホストファミリー説明会 2月9日

○平成11年2月2日 第6回検討委員会(ホストファミリー選考会)
6家族決定

○平成11年3月19日(金)〜21日(日) 
第1回上月町国際交流「いなかのえんげ」を実施
大阪大学の留学生6人を受け入れした。

平成11年度活動

○平成11年4月〜7月に国際交流ホームステイ「いなかのえんげ」についての打合せを実施

○平成11年7月4日  岡山県 御津町国際交流協会 との交流会
  ・御津町のホームステイについて
  ・遠方からの対応について
  ・受け入れ体制は
  ・御津町での町民の反応、理解はどうかなど。

○平成11年8月19日(木)〜22日(日) 第2回「いなかのえんげ」
  ・今回から3泊4日。 12人の留学生と12家族のホストファミリーで実施
  ・ウエルカムパーティ、受入式 (笹ヶ丘荘)、
  ・ゆかたパーティ、ソーメン流し (幕山地区センター)で実施

○平成11年9月16日 ・上月町国際交流協会(会長 小嶋逸也)発足のお知らせ

平成12年度活動

○平成12年7月〜9月 第3回「いなかのえんげ」の打合せを4回実施した。

○平成12年8月17日〜20日  第3回「いなかのえんげ」実施
  ・留学生10人、HF10家族
  ・ウエルカムパーティー   上月文化会館
  ・ゆかたパーティ(参加費500円)  幕山地区センター
  ・バイバイパーティ  上月文化会館

平成13年度活動

○平成13年8月16日〜19日
  第4回「いなかのえんげ」実施
  ・留学生12人   HF12家族

○平成13年9月14日
  「上月町国際交流協会規約」制定 

平成14年度活動

○平成14年4月25日  平成14年度「上月町国際交流協会総会」開催  会員28名

○平成14年8月8日(木)〜11日(日)  第5回「いなかのえんげ」 実施
  留学生10人  ホストF10家族

平成15年度活動

○平成15年8月7日(木)〜10日(日)  第6回「いなかのえんげ」 実施
留学生10人  ホストF10家族

平成16年度活動

○平成16年8月5日(木)〜8日(日)  第7回「いなかのえんげ」 実施
  留学生10人  ホストF10家族

○平成16年12月12日 赤穂市国際交流協会 クリスマスパーティ参加  3名

○平成17年1月30日(日) 岡山県御津町国際交流協会へ視察研修  14名参加
  ・組織について。 ・行政のかかわりについて。 ・ホームステイプログラムについて。
  ・合併後どのようにするのか。 ・町内在住外国人との交流は。などで意見交換した。

○平成17年2月20日 赤穂市国際交流協会 国際フェスティバル参加  2名

平成17年度活動

◎毎月1回「定例会」を開催した。

○平成17年4月14日
  佐用町国際交流協会 総会 開催
  会員23人 ボランティアスタッフ9人
  16年度事業報告、会計報告
  17年度事業計画、予算案
  役員改選 会長:小嶋逸也  副会長:坂本啓子

○平成17年5月15日
  外国料理教室(フィリピン料理) 開催 15人参加
   講師: 西村ジュリアンさん(赤穂市在住)
  会場: 保健福祉センター

○平成17年8月4日(木)〜7日(日)
  第8回「いなかのえんげ」 実施
  留学生10人  ホストF10家族(佐用、南光、三日月町から1家族)

○平成17年10月1日
  平成の合併(佐用町、上月町、南光町、三日月町)により
  「佐用町」発足。
  ・協会名を「佐用町国際交流協会」に変更し、規約も変更した。 会員25人
  ・事務局は、「まちづくり課」が担当することになった。

○平成17年10月8日
  外国料理教室(中華料理) 開催 12人参加
  講師:劉黎黎さん(家内在住)
  会場:上月中学校 家庭科室

○平成17年11月3日
  上月文化祭バザー出店  (はじめてバザーに取り組んだ)
  メニュー: 鶏の唐揚げ
  会 場 : 上月中学校 特設会場
  ※地域の皆さんに協会の活動の理解を得るために実施した。今後も取り組んでいく。

○平成17年12月9日(金)
  兵庫県・市町国際交流団体連絡協議会 総会(開催地:宝塚市)に出席(会長、事務局)して、加入した。

○平成18年2月11日(土)
  「いなかのえんげ」の同窓会(今までの参加者で大阪大学に在学の人との交流会)を実施した。
  場所:大阪大学留学生センター
  参加者:留学生8人、職員2名、協会10人
  昼食メニュー:おにぎり、豚汁、だしまきたまご、白和え、湯豆腐
  (食材は佐用町の特産品を使った。)

 

平成18年度活動

◎定例会  毎月1回「定例会」を開催した。

○総会
  佐用町国際交流協会 総会 開催  平成18年4月13日(木) 上月文化会館
  会員29人 ボランティアスタッフ16
  17年度事業報告、決算報告
   18年度事業計画、収支予算案
   役員改選 会計を本種学さんから豊福直美さんへ変更した  

○外国料理教室

・台湾料理教室  平成18年6月3日(土) 上月保健福祉センター
    講師:大阪大学留学生 江恵瑜、許莠芬    参加者 24人
    メニュー:水餃子、冷やし中華、マーボー豆腐、パンナコッタ
    ※講師の留学生は、この後ホタル鑑賞をして、1日ホームステイをした。
・イタリア料理教室  平成19年3月18日(日) 上月保健福祉センター
    講師:佐用高校ALT アデラ、 中学校ALT ナシア    参加者 16人
    メニュー:ラザニア、シーザーサラダ、フリタタ、生チョコ

○バザー
・さくらまつりバザー 平成18年4月9日(日)  笹ヶ丘公園特設会場 唐揚げ、ドーナツ
・国体応援バザー 平成18年10月1日(日)  上月体育館特設会場 唐揚げ
・文化祭バザー 平成18年11月3日(日) 上月文化会館特設会場 唐揚げ、ポップコーン
・久崎市バザー 平成18年12月24日(日)  久崎商店街  ドーナツ、ポップコーン

○国際交流ホームステイ事業
・第9回 「いなかのえんげ」 平成18年8月3日(木)〜6日(日)
留学生10人、ホストファミリー10家族(佐用2、上月5、南光2、三日月1)

○国際理解講座
・World Topics In Sayo アフガニスタン・イスラム文化について
  平成18年11月9日(木) 26人参加  上月文化会館
  講師:「CODE」海外災害救助市民センター 事務局長 村井雅清 さん

○活動記録写真集
・合併後からの協会の活動を、A4版サイズの写真にして展示して、町民の皆さんに協会の活動をPRした。
・展示場所:上月文化祭、三日月文化祭、上月文化会館、上月支所、南光支所、
 三日月文化センター、上月保健福祉センター、佐用保健センター

○ホームページの作成
・インターネットを通じて、広く協会の活動を周知してもらうことを目的に開設した。

平成19年度活動

◎定例会
毎月1回「定例会」を開催した。

○総会
佐用町国際交流協会 総会 開催  平成19年4月19日(木) 上月文化会館
会員30人 ボランティアスタッフ19人
18年度事業報告、決算報告
19年度事業計画、収支予算案
役員改選 (H19.4.1〜H21.3.31)
会 長:小嶋逸也  
副会長:中井達也
会 計:豊福直美
理 事:井口紀美江、寺本恵子、野村ゆかり、竹田好作、高見寛治

監 事:山田訓義、福井由美

○外国料理教室  (町民を対象に開催)
・中国家庭料理教室  平成19年11月17日(土)  上月中学校 家庭科室
講師: 町内在住 劉 黎黎さん 参加者 29人(応募19人、講師等10人)
メニュー:水餃子、マーボー豆腐、春雨サラダ
・アフガニスタン料理教室  平成20年3月22日(日) 上月中学校 家庭科室
講師:笹ヶ丘荘調理員 藤元克典さん  参加者 33人(応募22人、講師等11人)
メニュー:タンドリーチキン、なすのヨーグルトソースかけ、ナンとココナツカレー

○バザー
・さくらまつりバザー 平成19年4月7日(土)  笹ヶ丘公園特設会場 唐揚げ、ドーナツ
・出る杭大会バザー 平成19年4月29日(日) 播磨科学公園都市芝生広場 唐揚げ
・文化祭バザー 平成19年11月3日(文化の日) 上月文化会館特設会場 唐揚げ
・久崎市バザー 平成19年12月23日(日)  久崎商店街  唐揚げ、焼きそば

○国際交流ホームステイ事業 
・第10回 「いなかのえんげ」 平成19年8月2日(木)〜5日(日)
留学生8人、ホストファミリー8家族(佐用5、上月1、南光1、三日月1)

○国際理解講座
・アフガニスタンの近況と国際理解について
平成19年11月13日(火) 26人参加  上月文化会館
講師:「CODE」海外災害救助市民センター 事務局長 村井雅清 さん

○JICA国際協力出前講座
・マブーハイ フィリピンの世界へようこそ」
平成20年3月4日(火) 23人参加 上月文化会館
講師:JICA兵庫 青年海外協力協会 近畿支部 段原里美さん

○活動記録写真集
・今年度の協会の活動を、A4版サイズの写真にして展示して、町民の皆さんに協会の活動をPRした。
・展示場所:第6回出る杭大会、上月文化祭、上月文化会館
さよう文化情報センター(星空のあるまちづくりフォーラム)

○ホームページの作成
・インターネットを通じて、広く協会の活動を周知してもらうことを目的にホームページをアップした。事業計画、結果、スタッフ紹介等会員の協力で充実を図った。

○ホタル鑑賞会
平成19年6月6日(水) 12人参加 佐用町大垣内公民館、周辺

○第6回出る杭大会参加
・初めて佐用町エリアを出てPR活動を行った。展示ブース(活動写真等を展示して活動を紹介)とバザーブース(鶏唐揚げ)を出店した。県立大学の留学生と出会い交流をした。
平成19年4月29日(日)  播磨科学公園都市 芝生広場

○国際親善交流会
・JICAの草の根技術協力事業(H19〜21年度)で来佐したアフガニスタン研修生7人と地域で協力いただいた方、行政、NPO、協会  員、文化グループ等54人の交流会を企画し運営した。
平成19年7月16日(月) 54人参加 笹ヶ丘荘 大広間