校区の紹介


佐用町は、兵庫県の西端にあり、鉄道はJR姫新線と智頭急行が佐用駅で交差しています。また、東西に中国自動車道が走っており、佐用ICがあります。
 校区は、南北に約16km、東西に約6kmととても広く、佐用町の面積の約2/3もあります。そのため、2台のスクールバスで通学しています。智頭急行の平福駅周辺は、城下町・宿場町としてのたたずまいを残す町並みがあり、多くの方々がみえられます。


 校区内の主なところを紹介します。(6カ所クリックできます)



鮎返しの滝 ゆう・あい・いしい 若杉館 川屋敷 六地蔵 お菊の墓