最終更新日時:2015年8月5日(水曜日) 11時09分  ID:4-1-1425-639

海内地域づくり協議会

海内地域づくり協議会の活動方針

 ■テーマ  「“おひとりさま”も安心して暮らせる海内の郷づくり」

 ■運営目標 「海内地域まちづくり計画に基づき、転ばぬ先の杖をつくる“おひとりさま”も安心して暮らせる海内の郷づくりを目指す」


 ■4つの基本方針
  A 安全・安心に暮らす 海内の郷
  B 楽しく暮らす 海内の郷
  C 豊かに暮らす 海内の郷
  D 誇りを持って暮らす 海内の郷

【海内地域づくり協議会の概要】

 海内地域づくり協議会は、町内最小の地域づくり協議会で海内、桑野という2つの自治会で運営し、活発な活動をしています。総世帯数77世帯、総人口213人のうち約45%が高齢者で、子どもの数も少なく、少子高齢化が深刻な問題となっています。(平成27年3月末現在)
 地域内には働く場所はほとんどなく、多くの人が地域外や町外へ通勤しています。また食料品、日用雑貨品を購入できる商店もなくなりました。公共交通機関もないため、専ら自家用自動車や通学バスを利用しています。
 当地域から役場(町の中心地)まで約12.4キロメートルの僻地で、佐用川支流の「庵川」の最上流地域で、南北約5.6キロメートル、東西は狭隘な細長い山間に家屋が点在しています。(海内地域まちづくり計画より抜粋)

 このような現状を受け、海内地域づくり協議会では「海内地域まちづくり計画」を策定しています。この計画書を軸として住民だれもが地域を理解し、地域づくりに参画できるまちづくり、「転ばぬ先の杖をつくる“おひとりさま”も安心して暮らせる海内の郷づくり」を目指して活動しています。

主な事業

4月 役員会
5月 総会・センター報発行
6月 奉仕作業・桑野人権学習会・地域防災訓練
7月 高年大学出前講座・ふれあいキャンプ・運営委員会
8月 センター報発行・奉仕作業・納涼ふるさと祭り
9月 運営委員会・海内人権学習会・奉仕作業・センター報発行
10月 ふれあい体育祭・利神小学校区防災訓練・地域防災研修会(防災訓練)
11月 三世代交流行事・地域スポーツ大会(歩こう会)・視察研修
12月 青少年育成クリスマス会
1月  
2月 運営委員会研修会
3月 青少年育成お別れ会
年間をとおして ふれあい喫茶(年10回)・本部役員会(毎月)・スポーツクラブ21りかんとの連携

関連書類

  • 海内地域づくり協議会規約 (PDF形式/137キロバイト)
  • 海内地域まちづくり計画(本編) (PDF形式/3,852キロバイト)
  • 海内地域まちづくり計画(資料編) (PDF形式/1,109キロバイト)

地図(Googleマップ)

ふれあいの郷みうち 若杉館(海内地域づくりセンター)

カテゴリ

教育・文化
  • 生涯学習
まちづくり
  • 協働のまちづくり

情報発信元

企画防災課 まちづくり企画室 (第一庁舎西館 2階)
電話番号
0790-82-0664
ファックス
0790-82-0492
メールアドレス
kikaku@town.sayo.lg.jp