現在の位置:トップ > 詳細検索 > 観光情報の高評価記事ランキングの一覧

検索結果

情報が更新された順に並んでいます。

観光情報の高評価記事ランキング」には146件の情報があります。

61位 飛龍の滝
佐用郡随一の規模を持つ「飛龍の滝」。20mの高さから落ちる水の音としぶきは壮観です。

滝の中央部あたりの壁岩が突き出し、水の流れに変化がついています。これが飛龍の姿に似ていることから、この名前がつけられたと伝えられています。
[平成23年8月30日(火曜日)13時3分]
62位 ひまわり情報
全てのひまわり畑は閉園しました。
開園期間中はたくさんのかたにご来場いただきありがとうございました。

夏のひまわりは満開の見頃が約1週間と短いため、今年も7月上旬から8月上旬までの1か月間、どこかで満開の花を楽しんでいただくよう町内6地区で栽培しています。


開園期間中の詳細はページ下の「関連リンク」をご覧ください。
[平成30年1月26日(金曜日)11時30分]
63位 ひまわり祭り
7月上旬から8月上旬にかけて南光地域の6地区で時期・場所をずらし合計約120万本のひまわりが開花します。
そのうち7月15日から7月30日にかけては、「佐用町南光ひまわり祭り」を開催します。
[平成29年7月22日(土曜日)19時22分]
64位 ひまわり情報 西下野 【閉園】
西下野地区は8月6日に閉園しました。
開園期間中はたくさんのかたにご来場いただきありがとうございました。

【開園】
 7月31日から8月6日まで
【栽培面積】
 2.4ha 約12万本
【住所】
 佐用町西下野156-1付近(参考:西下野多目的集会施設)
[平成29年8月14日(月曜日)8時22分]
65位 おさよん
佐用町の観光イメージキャラクター。
平成23年、彗星のごとくデビュー。

頭は町花のひまわり、胴体は棚田に清流千種川のマフラーをしています。
手に持つスティックは佐用町のきれいな星空をイメージしています。
[平成29年9月12日(火曜日)15時51分]
66位 ひまわり情報 漆野・本村 【閉園】
漆野(本村)地区は8月13日に閉園しました。
開園期間中はたくさんのかたにご来場いただきありがとうございました。

【開園】
 8月 7日から8月13日まで
 ※鳥獣被害と梅雨時期が重なり発育状況が悪く、観賞場所が例年の約6割程度となっております。
【栽培面積】
 3.2ha 約16万本
【住所】
 佐用町漆野48-2付近(参考:漆野公民館)
[平成29年8月14日(月曜日)14時18分]
67位 佐用花紀行
『ぶらり散策、まったり観賞、花の郷めぐり』
春は桜、カタクリ、シャクナゲ、ルピナス、夏はアジサイ、花しょうぶ、ひまわり、秋は彼岸花、大イチョウ、紅葉・・・ 佐用町を彩る季節の花々。
そんな花の香りに誘われて、素敵な花めぐりの旅をお楽しみください。
[平成29年11月17日(金曜日)17時31分]
68位 おさよん活動日記(西播磨観光キャンペーンin姫路ステーションに行ったよ編)
佐用町観光イメージキャラクターの「おさよん」です。
姫路駅で西播磨のゆるキャラのお友達と一緒に観光キャンペーンをしたよ。
[平成24年11月22日(木曜日)9時39分]
69位 宍粟市内スキー場の団体利用のバス代を補助
宍粟市にあるスキー場『ちくさ高原スキー場』または『ばんしゅう戸倉スノーパーク』を利用する団体様を対象に、バス代の一部を補助します。
[平成28年11月10日(木曜日)11時33分]
70位 「佐用もち大豆」の地理的表示(GI)登録を目指しています
 佐用町特産の「佐用もち大豆」について、地理的表示(GI)への登録を目指しています。
 もちもちした独特の粘り、甘味やこく、うまみ、大粒でボリューム感があるといった優れた特徴、味噌などの加工品で多くのかたに長年愛されています。
 佐用もち大豆は、佐用町の人々、風土が育んできた大豆です。
 この町の “宝物” をこれからも守っていくため、GI登録を目指しています。
[平成29年9月7日(木曜日)13時35分]

現在の位置:トップ > 詳細検索 > 観光情報の高評価記事ランキングの一覧

このページの先頭に戻る