現在の位置:トップ>相談したい

相談したい

相談したい

「相談したい」には12件の情報があります。

ママプラザ 親子ふれあい遊び
親子ふれあい遊び(おやこリフレッシュタイム)は親子であそぶ場です。子育て支援センターのたくさんのおもちゃで遊びながら子育てについて相談もできます。お子様連れで遊びに来てください。絵本もたくさんありますよ。
健康福祉課 子育て支援室[2018年6月26日 09時24分]
さよう母子健康包括支援センターを開設しました
平成30年4月1日から、「さよう母子健康包括支援センター」を役場健康福祉課内に開設しました。
健康福祉課 健康福祉推進室[2018年4月26日 16時32分]
さよう子育て支援センター
・さよう子育て支援センターでは子育てに関するさまざまな相談や支援を行っています。
・家庭児童相談員が常駐しています。
・ママプラザを開催し、子育て学習や支援を行っています。
・授乳室、おむつ交換台、ベビーベッドを備えています
さよう子育て支援センター[2018年4月20日 11時25分]
健康福祉課 子育て支援室
【子育て支援係】
子ども・子育て支援事業、児童虐待、要保護児童対策地域協議会、療育相談と西播磨障害児療育推進協議会、青少年問題協議会、子育てネットワーク事業、家庭児童相談、ファミリー・サポート・センター事業、子ども会育成支援、DV相談

【子育て支援センター業務】
子育ての相談、子育て教育
地域子育て支援拠点事業(ママプラサ゛)
健康福祉課 子育て支援室[2017年11月21日 17時50分]
佐用町子ども・子育て支援事業計画を見直しました
平成27年3月に策定しました「佐用町子ども・子育て支援事業計画」については、事業推進期間が平成27年度から平成31年度の5か年として現在事業実施中です。平成29年度が事業推進期間の中間年であることから、過去2年間の実績値を基に「佐用町子ども・子育て会議」において計画の見直しをご協議いただき、改訂版をまとめました。
健康福祉課 子育て支援室[2017年11月21日 17時50分]
児童虐待防止推進月間(11月1日から11月30日)
11月は児童虐待防止推進月間です。

虐待を受けたと思われる子どもを見つけたときや、
ご自身が出産や子育てに悩んだときには、
児童相談所や市町村の窓口に連絡してください。

虐待と思ったらすぐに電話をしてください。
あなたの連絡相談が子どもを守るとともに、子育てに悩む保護者を支援するための大きな一歩となります。
 ※連絡相談は匿名で行うことも可能です。
 ※連絡者や相談内容に関する秘密は守られます。

電話番号は「189」(いちはやく)です。
健康福祉課 子育て支援室[2017年10月17日 12時00分]
療育相談
「落ち着きがない」「友達とうまく遊べない」「言葉がおそい」・・・等、お子さまの発育や発達のことが心配なかたを対象に、佐用町など西播磨4市3町が実施主体となり、療育相談を実施しています。
お気軽にご利用ください。
健康福祉課 子育て支援室[2017年3月15日 18時13分]
児童虐待ホットライン
■児童虐待ホットライン
健康福祉課 子育て支援室[2016年12月12日 11時35分]
家庭療育支援講座「ほめて育てるための教室」
みなさん、楽しく子育てをしていますか?
子どもが成長する喜びを感じると同時に「怒ってばかりいる」「ほめ方が分からない」など、子どもへの接し方に不安を感じる、悩みがあるという声をききます。

町では、保護者同士の話し合いを交えながら、子どもへの接し方やほめるポイントを一緒に学ぶ教室として「ほめて育てるための教室」を開催します。
子育て中のみなさん、ぜひご参加ください。

・詳しくはチラシをご覧ください
健康福祉課 子育て支援室[2015年5月28日 09時47分]
佐用町子ども・子育て支援事業計画を策定しました
 佐用町では、子ども・子育て支援法に基づき、子どもの健やかな育ちと保護者の子育てを社会全体で支援する環境づくりを目的に「佐用町子ども・子育て支援事業計画」を策定しました。
健康福祉課 子育て支援室[2015年4月8日 08時41分]